~みんなで楽笑サバイバル~

comalis.exblog.jp ブログトップ

秦野に東京ドーム4個分の墓地計画

 
 このことで起っているすべてのことを伝えるのは、いろんな問題が絡んでいて難しいと感じています。ただ、残念ながらこの計画は工事がいつ始まってもおかしくない状況です。
その土地の利用をどうすれば良いのか。元々この土地の所有者たちは、以前は里山として生活の一部であった場を、時代の変化とともに、別の利用を考えざろうえなくなり、市にお願いするかたちで、公益財団法人相模メモリアルパークという事業者に渡しています。
同じ秦野市民でも、その事実を知ったのは、法律上のこともふくめ、ほとんどお膳立てが済んでからのことでした。まだこのことを知らない市民の方もたくさんいると思います。
墓地、東京ドーム4個分、約1万5000区画は、東京や他の土地の方のための数でもあります。
現在そこは、神奈川県の環境評価でも保全がうたわれている場で、国蝶のオオムラサキの生息域でもあり、準絶滅危惧種のオオタカやノスリが舞い、生き物の多様性が保たれている貴重な場所となっています。沢も続いており、私も去年はじめてそこを歩いて、まだ秦野にこんな所があったのかと感動しました。
水脈の問題や縄文遺跡の調査もほとんどされないまま切り崩すとは、あまりにその土地に対する愛着が失ってしまわれたようにも感じます。秦野の財産とは何なのでしょうか?都心から近くて何があれば、人々が集まってくれる所になるのでしょうか?県一番の規模を誇る墓地なのでしょうか?





e0112213_1726335.jpg



e0112213_17282289.jpg



e0112213_17283413.jpg



e0112213_17295139.jpg



e0112213_17294345.jpg


[PR]
by comalisfield | 2013-05-30 18:08 |

神奈川県は丹沢のふもとで、食べ物からエネルギーまで、地域自給力アップを考えます!


by comalisfield
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30