~みんなで楽笑サバイバル~

comalis.exblog.jp ブログトップ

瓜生野百八松明〜うりゅうのひゃくはったい

地元のお盆の行事。
山頂から2メートルもの麦わらでつくった松明に火をつけ、かついで麓のお寺まで下り、そこで松明をふりまわし、火の粉をまき、五穀豊穣、無病息災を祈る。
室町時代からあるらしい。
実は毎年我が家の麦わらを提供しているのだけど、一度も見に行ったことがなく、今年初めての見物となった。
小さな子どもまで、勇敢にも自分とともに松明を回転させ、慣れた子は、わざと観客に火の粉が届くようにまわし、後ずさりをしながらの歓声もあがり、かなりの迫力だった。



e0112213_9351039.jpg



e0112213_9352885.jpg




e0112213_936166.jpg




e0112213_9362194.jpg




e0112213_9364371.jpg











ひとつ悲しいことが。
朝、犬の鎖が切れていた。
もう老犬で、ろくに目も見えず、耳も聞こえない。
そんなに遠くには行っていないはずと、近所の人や元の飼い主の方まで一緒に探してくれたけれどみつからないまま。

お盆でお迎えが来て、流星にのっていってしまったよう。

もう猫たちと一緒に散歩することもないのかな。。。




[PR]
by comalisfield | 2007-08-18 06:11 |

神奈川県は丹沢のふもとで、食べ物からエネルギーまで、地域自給力アップを考えます!


by comalisfield
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30