~みんなで楽笑サバイバル~

comalis.exblog.jp ブログトップ

発明家さんに告ぐ☆

先日、非電化工房主宰者の藤村靖之氏のお話を聞く機会にめぐまれました。
以前から存知てはいたのですが、電気を使わない冷蔵庫とか、正直本当かなぁと思ってましたが、実際お話はとても興味深いもので、本当なんだとわかりました。
発明家さんてすごいですね。
たとえば、もしうん何十年も若返って「こまりちゃ〜ん、将来大きくなったら何になりたい?」と聞かれたら「うん、発明家さんのお嫁さんになりたい!」そう答えたいくらい感動しました。(くだらない例えですみません、、、)
わたしは、間伐の枝の皮を剥いで箸置きを作ったりとか、たいしたことのない工作は好きなのですが、発明「自然法則を利用した技術的思想の創作」となると???の世界です。自然の法則を知りたくて農に触れているのですけどねぇ。。。

発明は、けして大袈裟ではなく、地球を救うと思います。
藤村氏もそのような考えの中で、いわゆる途上国に、電気を使わずに、他のエネルギーを有効利用する工場をつくり、その国の繁栄を考えたり、
また日本人にも生活スタイルの見直しを問いかけています。


e0112213_830074.jpg 非電化冷蔵庫に


e0112213_8311024.jpg         非電化ポットに


e0112213_832949.jpg                     
非電化洗濯機などなど、身近な生活用品の製作もされています。


今、日本の原発は発電エネルギーの3分1を占めています。50基ほどが稼働しており、そのうち私たちの家庭で、照明、テレビがそれぞれ10基分、冷蔵庫が5基分、電気ポット、PC、冷房がそれぞれ3基分、電気掃除機が2基分、温水便器、除湿器がそれぞれ1基分。このような使われ方をされているそうです。
ちょっと楽するために、かなり使われていたりします。
現在日本の新築の半分がオール電化だそうです。びっくりしました。
原発は温暖化防止にはなっていると言われますが、行程でものすごい熱を冷ますために海を利用しており、それは嘘だと思います。
もし青森県の六ヶ所村にある核燃料再処理工場が本格稼働したら、各地にある原発から、公道や海を使って、核燃料が輸送されます。(すでに今現在試運転の時点で、毎日広島の原爆に相当する放射能が放出されているそうです。)
国がどのような理由で、原発を維持しようとしているかは、いろんな思惑があるかと思いますが、私たちの日常生活のために、他でもない自分がいつ放射能をあびてもおかしくない危険をつくり出しているわけです。
よく「昔の生活には戻れない」と聞きますが、藤村さんのお話を聞いて、皆がちょっと考え直して、ちょっと我慢して、ちょっと工夫すれば、それほど昔にもどらなくても原発に頼らない生活は可能のような気がしました。むしろ、ちょっと我慢して手間をかけることで本物を味わえるということは皆が実感していることと思います。
だから発明家の方々!お金は儲からないかもしれないけど、ヒーローにはなれます。
地球を冷やす発電方法もあるようです。あなたの発明力でこの地球を救ってください。
お願いします!
[PR]
by comalisfield | 2008-03-02 06:10 |

神奈川県は丹沢のふもとで、食べ物からエネルギーまで、地域自給力アップを考えます!


by comalisfield
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31