~みんなで楽笑サバイバル~

comalis.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:農( 33 )

明日から田植えします。


準備も整いましたので、ちょっとまだ苗は小さいですが、草もまだ小さいうちに(笑)、田植えをしたいと思います。
ご興味のある方、どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ♪


e0112213_11451992.jpg




今なら、田んぼの脇に植えた花菖蒲を愛でられます(^^)



e0112213_11473139.jpg


そして、今なら、お隣の梅の実もいただけることになったので、梅の実採りもできます(^^)




そして、夜、お時間のある方には、蛍鑑賞の地へご案内いたします(^^)
ここの田んぼでも平家蛍が出て来てくれるようになったのですが、それはあと1ヶ月先になります。とても楽しみです。
[PR]
by comalisfield | 2012-06-09 12:01 |

落ち葉かきかき。

e0112213_185121.jpg


やらねばと思っていた落ち葉かきをやっとしました。
籠の中にうんしょ、うんしょと踏み込んで入れました。
これが結構詰め込むことができて、移す時に効率がよくて、やっぱり昔からある道具ってのは、何かしら便利にできているものなのですねぇ。はじめはこんな籠、落ち葉よりかなり大きな穴が開いていて大丈夫なんかいと疑問に思ってましたが、詰め込むとその間に落ち葉が上手く挟まってくれて、それで詰め込むことができるのが分かった時はちょっと感動しました。




e0112213_191168.jpg
         こんな落ち葉?もありました。

落ち葉かきは、結構重労働なので、とりあえず確保できて、ひと安心です。 ほっ。
[PR]
by comalisfield | 2009-01-30 05:55 |

やっぱり田んぼは気持ちいい〜。

e0112213_0334471.jpg


久しぶりの田んぼ。
思わず深呼吸。う〜ん気持ちいい〜。
空気は少し冷たいけれど、良い天気でした。



e0112213_0362095.jpg



田んぼ、お昼近くになっても、まだ凍っています。



e0112213_0394645.jpg

この日は、女三人での作業となりました。女三人寄っても、作業中は黙々と、休憩におしゃべりと、メリハリよくできましたよ。おかげさまで、苗床の準備はこれでオッケイです。



e0112213_049461.jpg

こちら、休憩中にたき火で焼いた、さつま芋。とっても甘くて美味しかったな。
食べながら、今年も頑張ろうと思うのでありました。
[PR]
by comalisfield | 2009-01-26 22:22 |

おぉ〜ジャンボ椎茸♪

e0112213_1710059.jpg

裏庭の竹藪の整備をしていたら、そこにある、2年程前に菌を打ち込んだ原木に椎茸が早くも出始めておりました。最初の出始めだからか、やけに大きいです。
思わず計ってみたら、直径15センチはあり、重さは180グラムでした。ジャンボです。
どうやって頂くか考えて、やっぱり丸のまま焼きました。温めたフライパンにちょっと油を足して、椎茸を丸ごと入れて、しばらくしたらひっくりかえして、お酒をくわえて蒸し焼きにして、塩コショウ、最後にお醤油を足らしてジュ〜とさせて、シンプルに完成。
ぬはは〜、これは畑の肉ならぬ、森の肉であります。ナイフとフォークで美味しく、ご馳走さまでしたぁ(^^)

さて、もたもたしているうちに、早くも1月も終わりに近づいています。いやぁ〜農閑期ってのは、ほんの一瞬な気がします。もう来月からは温床と言うのを作って、夏野菜の準備がはじまるし、その前に落ち葉を集めないと。その他、もろもろ冬仕事に回したツケもあり。。。なはは。どーもお正月を境に気が抜けてしまい、毎年この時期に、自分のお尻を叩いている気がします。
そして、田んぼ作業も始まります。苗床の準備です。急ですが明日します。場所がお分かりの方、そしてご興味のある方は、よろしかったら完全寒さ防備でお越しください。たき火します。ではまた。
[PR]
by comalisfield | 2009-01-24 17:49 |

「畑へ行って元気をもらおう!」

先月末のことですが、東京から、地域生活支援センター「あいはーと・みなと」の方が畑に遊びに来てくださいました。
待ち合わせ場所は、畑から少し歩いた、丹沢連峰と富士山の見渡せる所。
その日は、暖かく、雨上がり後の清々しい快晴の日でもありました。

正直私は初め、皆さんが来るのを待ちながら、心の中で「普通に、普通に」と変な風にちょっと緊張していました。けれど、その心配の必要はなく、到着とともに皆が私のところに次々近寄って来て、私の名前を呼びながら「お願いしまーす。お願いしまーす。」とニコニコ。その笑顔を見たとたん「楽しい〜♪」スイッチが入りました。

e0112213_1739988.jpg

まずは、早速眺めのよいところで、記念撮影大会をして、そこから山々を見ながら、畑近くの湖に向かいました。


e0112213_1740788.jpg

湖に着き、紅葉がちょうど見頃の木々の中、深紅や緑黄色に染まった葉を目の前に見ながら、皆で「きれいだね。きれいだね。」といいながら、しばし森林浴をしました。



e0112213_17422510.jpg

そして畑へ。私の畑は草も一緒に育っているので「どこにイチゴの苗があるでしょう?」などどクイズにしたり、あとは自由に見てもらいました。
そして自己紹介をし合って、お昼にしました。

素朴な食事ですが、素材から手作りの、すいとんや大根もち、麦茶などを用意させていただいたところ、「おいしい〜♪」の声が連発(^^) ある時代劇が好きな方には、「いやぁ〜これは八代将軍吉宗に献上したいくらい美味しい〜!」と身にあまり過ぎるお言葉を頂戴いたしました(笑)嬉しいかぎりです。




e0112213_18463318.jpg


昼食後、自然署掘りや、菊イモ掘りをしました。皆で結構燃えましたね。




その日の「あいはーと」の皆さんの目的は「畑へ行って元気をもらおう!」です。
ただ、東京から電車に乗って、ここまで来るだけでも、ものすごいチャレンジでした。
途中で、怖くなったりして帰りたがる方もいるのではないかと、皆が無事到着するまで少し不安でした。
でもこうやって、皆の生き生きしている顔をみて、よかったとしみじみ思いました。
皆が楽しい気持ちのまま、ずっと過ごせたのは、いつもニコニコ笑顔で気配りしながら支えているスタッフの方の尽力によるものだと思いました。
そして、やはり、山々や木々、土、草、虫、鳥たち、あらゆるものをそのまま受け止めてくれる自然が、そばにあったから、そう思います。
最後に皆で囲み、一日の感想を一人一人から頂きました。お一人お一人の言葉に、生き生きとしたものがあり、繊細に感じとったものを、そのまま言葉にかえて下さいました。
どれも私の胸に響きました。その響きが、皆を見送った後、ひとり畑に残って作業をしていると、さらに反響しました。じーんと。あぁ、私が一番元気をもらった、そう思いました。
皆、行く先々、これからもいろいろあるでしょうが、幸せになってほしい、そう願いました。
このような機会を作ってくださり、つなげてくださった方々に感謝いたします。



e0112213_1947353.jpg










さあ秋も終わりを告げ、冬の到来です。
皆さま、どうぞ、お身体大切にお過ごしください。

明日こそは、小豆のサヤ割りしなくては。
ぶつくさ、ぶつくさ。。。
[PR]
by comalisfield | 2008-12-09 20:16 |

いやぁ〜稲刈り日和でした!

二日間、ほんとうにとても良い天気でした。


朝、天女さまに見守られながら田んぼへ向かいました(^^)。

e0112213_21492145.jpg



応援メールをくださった方々、わざわざ差し入れを届けてくださった方々、
そしてお手伝いに来てくださった方々、
おかげさまで、稲刈り終了いたしました〜!






e0112213_215325.jpg




ぬかるみと格闘しながら、稲を刈り、




e0112213_21542437.jpg


あ〜かなこ〜かなと考えながら、藁(わら)で、稲を束ねてもらい、




e0112213_2261897.jpg

「はざかけ」と言って、刈った稲を干すための支柱を立ててもらい、




e0112213_21505955.jpg

稲を干していただきました。





e0112213_22135260.jpg

おかげさまで、稲たちも、気持ちよさそうに陽をあびております。

感謝。

[PR]
by comalisfield | 2008-11-07 22:31 |

どこよりも遅い稲刈りしま〜す!

草や虫たちと一緒に育った、耕さない田んぼの稲刈りです。
今年は苗作りで苦戦し、田植えの時期も遅くなってしまったので、株数があまり増えていないのですが、よくぞここまで頑張ってくれた稲たちに感謝しながらの稲刈りです。
今度の水・木、11月5、6日あたりを中心に行う予定です。
そこの景色から「桃源田んぼ」と名付けられた田んぼで、ただ、のほほ〜んと土手に座りに来るのもよし。
ご興味のある方は、どうぞお越しください☆


e0112213_11593280.jpg


e0112213_1201215.jpg

      これは緑米。
(外の籾は黒くて、中は緑がかった白透色です。)


e0112213_1211652.jpg

田んぼのそばまでイノシシが来ています。。。


e0112213_122118.jpg  


  くわばらくわばら。

[PR]
by comalisfield | 2008-11-02 07:10 |

告知 『畑DE舞台』

常に思っていたこと。
何かを表現するって、どういうことだろ。
歌ったり、踊ったり、絵や文字を書いたり、何かを作ったり、
そこには、その人の形を変えた姿が凝縮されていて、
惹き付けられる。
でも時々、
いろんな表現を見たり、
自分で役者をやっていて、
どんなに真剣に打ち込んでいても、
なにか浮ついたものがそこにあるのを感じることがあった。
それは何なのだろうと思っていた。
そして、
あるころから、だんだんと、
そうだ、ほんとうに字のごとく、
地に足をつけてみることなのじゃないかと思いはじめた。
人間も生きている動物であって、
何か食べ物を直接得ようとする行為、
これはだれの遺伝子の中にも、しっかりと今もあり、
その行為によって、動きだす、生きることへの感情。
そこで生まれるものが、
いわば庶民の表現の原点ではないかと。




。。。ということで(^^)
これから、できたら時々、畑という野外空間を使って、
みなさまと楽しい時を作っていきたいと思ってます。

はじめの一歩は、地元の劇団のぽてと座さんと、
そしてみなさまと。。。
夏の夕暮れ、
カナカナ虫が鳴く中、
聞こえてくるのは。。。





e0112213_9531833.jpg

[PR]
by comalisfield | 2008-08-10 16:00 |

いぇ〜〜い田植え!

今週は田植え日和となりました。
またどこよりも遅い田植えです。。。

e0112213_1495616.jpg




e0112213_1502515.jpg
  皆で、いろんなことを話ながら、
カンツォーネの歌声を響かせたり、かえるの唄の輪唱をしたり、ほんとにほんとに楽しい時間でした。

e0112213_151117.jpg

皆で、食べ物作って、お腹をすかせて、おいしいご飯をたべて。
こんな時間があちこちにふえていきますように。


e0112213_1513039.jpg

                まだ小さい稲さん、お頼みします。




[PR]
by comalisfield | 2008-07-05 04:30 |

来畑day☆

近い将来、農ある生活をしたいと考えているカップルが、畑へ見学にやってきてくれました〜。


e0112213_17323095.jpg


やる気まんまんです。
いいぞ〜。





今日は落花生の種降ろし作業です。お二人に手伝っていただきました。

e0112213_1735949.jpg
初めはおぼつかなかった腰つきも、終わるころにはだいぶ落ち着いた感じになってました。

すると、

e0112213_17371775.jpg






          えばってます。


そして、

e0112213_17381278.jpg




いちゃついてます。。。




ほっときましょう。




e0112213_1739581.jpg

わたしはお土産にいただいた豆菓子を食べることにしました。




いろんな意味で、ごちそうさまでした。






e0112213_17415527.jpg
そう言えばこの時、彼女がみつけた蛾が、
白に赤の縁取りで、えらくファンキーでした。
どんな蝶になるのでしょう。
やっかいな外来種じゃないと良いのですが。





[PR]
by comalisfield | 2008-06-02 18:00 |

神奈川県は丹沢のふもとで、食べ物からエネルギーまで、地域自給力アップを考えます!


by comalisfield
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31