~みんなで楽笑サバイバル~

comalis.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

麦踏みのころ

e0112213_8193151.jpg

               麦踏み麦踏み
               また背がのび始めるころ



e0112213_8211633.jpg

              切り干し切り干し
              こんなにキンキンに凍りました
              そして

e0112213_8231062.jpg

             3、4日もすると
             さきイカのよう
             そのままひとくち。。。
             なんとお味もイカのよう
             お試しあれ。






[PR]
by comalisfield | 2008-02-29 07:32 |

韓国土産♪

このような韓国のお土産をいただきました〜。

e0112213_10263910.jpg


わ〜い♪


どれどれ、中を開けてみて見ると。。。


e0112213_10321011.jpg



お米。
もち米かな。



e0112213_10334541.jpg



落花生に、黒豆に、小豆。


e0112213_1035713.jpg



キビか粟か、タカキビに、ナツメかな。

以上7種類。




はて、なぜこのような7種類がひとつの箱にセットとしておさまっているのか?


e0112213_1040957.jpg


箱の絵のように、韓国ではすべてを一緒に料理するのかしら。



e0112213_1042439.jpg


箱のどこを見ても韓国語だけで、さっぱりわかりません。
どなたかわかりましたら、教えてくださ〜い。

どう食べるかも楽しみですが、
この豆類は、種にもなりますね〜(^^) 
なので、畑に韓国のコーナーを作って育ててみよ♪




[PR]
by comalisfield | 2008-02-16 07:30 |

今度は 味噌を作る

お味噌を作りました。
今回、麹は大麦にしました。だから麦味噌になります。
麦味噌の独特の甘みと風味が好きなので(^^)
(お味噌の詳しい作り方を知りたい方はこちらをご覧ください。)

まずは麦麹作りからです。

e0112213_2353641.jpg

ある程度精白した大麦を蒸籠で、1時間半ほど蒸しました。


e0112213_243201.jpg

こちらが蒸し上がった麦。
分搗き米ならぬ、分搗き麦のため、色が茶色です。



その後蒸し上がった麦に種麹をまぜ、今回は電気カーペットで保温し、麹菌を繁殖させました。
初め、マニュアル通りにちっとも発熱せず、ひょっとして私の雑菌で駄目になったのではとヒヤリとしましたが、だいぶ遅れて発熱してきてくれました。(後で聞いたら、発熱が遅れるのはよくあるみたいです。)
発酵しはじめると、部屋中、麹の匂いになります。
これがいい匂いで、ついつい手がのび、味見と称して、何度もぱくついてしまいました。
麹によって甘みがつき、やわらかくもなっいて、かすかに味噌の味もすでにして、「生麦麹」ってお菓子で出せるんじゃないかと思うくらい気に入りました。お米だったら、ここから甘酒ができたり、麹漬けに使ったりするんですものね。。。
また発酵熱というものは、もわっと湯気が上がってきて、あ〜こいつも生きてるんだなぁって実感できて、すごく麹そのものがかわいく思えてきます。いわゆる一番手入れとか、二番手入れとか、手入れする時が嬉しくて気持ちよくて、それ以外にもちょっとめくって見ちゃったりして、ついでにぱくついっちゃたりしました(笑)


e0112213_325554.jpg
それで、こちらがマニュアルよりだいぶ発酵期間をのばして、完成させた麦麹です。
(麦の色が上記と違うのは光のせいです。)

これも後で聞きましたら、麹はけっこう適当でも、あんまり手入れもしなくてもできるようです。
むしろその方が麹菌が元気に出来てる場合もあるそうです。ついかわいくて、いじってしまうのですが。たぶんこのあたりも前回のお醤油作りより簡単なのでしょうね。
だからちょっとでも麹作りに興味のある方、忙しくても時間や温度もあまり気にせず、ぜひ作ってみてください♪生の麹はやっぱり違います。



そして日をかえて、

e0112213_341379.jpg
今度は大豆を大釜で煮ます。
三時間ほど茹でて、熱いうちにつぶし、
あらかじめ塩とまぜておいた麹と混ぜます。

e0112213_3453061.jpg
こちらが混ざった状態のもの。
今回あえて大豆も形のまま残る程度のつぶし方をしました。麦味噌だし、このほうがいろんな味を楽しめるかなと思って。

e0112213_3511287.jpg
そして、ハンバーグを作るときのように、空気を抜きながら、大きなおだんごを作って、
味噌作りのメインイベント!
「えいやっ〜」と声高らかに、樽にぶちこみます(笑)その後空気をさらに抜きながら押しつぶして、これを繰り返していき、最後、上部に塩をたっぷり振りかけて仕込み完了です!
これで冷暗所におき、一ヶ月後一度切り返しをし、あとは待つのみ。
夏の終わり頃から、味の変化を楽しみつつ味わえることでしょう。
とっても楽しみ♪

☆今回、あしがら農の会さんの大きな助けの中で、味噌を作らせていただきました。
また別の機会に、こちらの会の紹介もしたいと思います。
[PR]
by comalisfield | 2008-02-11 04:15 |

田んぼ 初仕事

今年初めての田んぼ仕事をしました。
はやばやと畑苗代の準備です。
自然農のやり方だと、土が動きはじめる前から、ゆっくりと土をならしておきます。



e0112213_12232115.jpg

東京からお友達がお友達をつれてやって来てくれて、賑やかで楽しい作業となりました(^^)
表土をけずって大きな根っこを動かしたりして土をならした後、けずった分の米糠をうっすらと振りまき、その上に枯れ草をかぶせておきます。これで4月の種降ろしまでおいておきます。
去年は苗がかなり足りなくなってしまったので(恥) 今年は倍以上の面積に。大勢だったので、ちょうどよい半日仕事で済みました。ありがとうございました!

e0112213_12304783.jpg

そのあと皆で簡単な鍋ものをかこみ、しばし、たき火を囲んでの談笑。
いろんな話が聞けて楽しかったな。

         **********


e0112213_12441255.jpg

そしてこちらは昨晩の節分のこと。
お友達のお宅へおじゃましたところ、かわいい福娘たちがこのようないでたちでお出迎えしてくれました〜。
わたしが恵方巻を南南東を向いて黙って食べきろうとするところへ笑わそうという魂胆で、突如笑いながら現れて、もうすこしのところだったけど(笑)がんばって食べきりました〜。こちらも楽しいひとときでありました。





今日は立春ですね。
こちらは、昨日のみぞれまじりの雪雨の後、空気は冷たいけれど、春を感じる久しぶりの暖かい日差しであります。

平飼いの養鶏をしている知人曰く、やっと最近鶏が卵を多く生むようになってきたとのこと。
動物たちは、すでにしっかりと春の訪れを感じているのでしょうね。
ふと、「よく暦の上では」と言うけれど、昔の人たちは、他の動物たちと同じように、暦どおりに季節の移り変わりを感じることができていたのかなと思いました。



[PR]
by comalisfield | 2008-02-04 08:30 |

大山詣

e0112213_0535434.jpg

いつも畑からも見える大山へ。お三味線の会の方たちと阿夫利神社まで行ってまいりました〜。



e0112213_0564439.jpg

普段より、みなさまはしゃいでいます。


e0112213_0591475.jpg
会、最年長のタミさんも、残雪を見て「せっかくの初雪だから踏んでおこ。」
かっ、かわいい。。。


e0112213_154183.jpg阿夫利神社は、別名雨降り神社と言われるほど雨の多い山で、前回10年以上前に来たときも雨模様で、今回曇りながらも海まで見渡せて、こんなに眺めのいいところだとは思いませんでした。(考えてみれば山の上だから見晴らしよいはずなのですが、ちょっと感動。)


e0112213_1121127.jpg
拝殿は、お節句の豆まきの舞台の設置中でした。


e0112213_117380.jpg
これまた知らなかったのですが、拝殿の右地下には、このような湧き水がありました。地元だとつい無関心になってしまっているものです。汲んで帰れるので、こちらに来られる方は何かポットの持参をお薦めします。


e0112213_1262251.jpg

こちらは帰りのケーブルカーの改札口。
改札口は好きな空間のひとつです。


e0112213_128833.jpg

どうでもいいことなのですが、最初何て書いてあるのかわかりませんでした。


e0112213_1303019.jpg
そして、せっかくなので、大山と言えばのお豆腐料理をいただきました。


e0112213_1322484.jpg
一番気に入ったのは、このお豆腐の寒天ゼリー。いつものお豆腐とは違う食感を楽しめました。


e0112213_1351318.jpg
そして、きれいにされているお庭には、、、


e0112213_1363870.jpg
みかんにつられて、メジロがやってきてました。


おしまい。






[PR]
by comalisfield | 2008-02-01 05:50 |

神奈川県は丹沢のふもとで、食べ物からエネルギーまで、地域自給力アップを考えます!


by comalisfield
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29