~みんなで楽笑サバイバル~

comalis.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

門松を作る


e0112213_1956241.jpg


「買うより自分で作った方がご利益あんべぇ〜」と近所のおじさん。
と言うことで、一緒に門松を作ることになりました。




e0112213_20115742.jpg


コモ(菰)と言って、昔は苗場の保温などに使っていた、松などの保護にも使われる物を藁で織るところから始めました。



e0112213_20204617.jpg

e0112213_20212586.jpg

ちなみにこちらは、バネ式の織り機部品です。これを使うとおもりの石が必要なく織れるそうで、私はまだやってみたことがないので、近いうちぜひ使ってみたいと思います。




あとは、竹を切ってきて、庭にある松と万両で飾り付け。。。




e0112213_20292722.jpg


近所のおじさんのはこんな感じに。


e0112213_20354966.jpg


うちのはこんな感じに。
あとでこれでは左右対称にならないと気づき直しましたが、いいのではないでしょうか(^^)



みなさま、どうぞ良いお年をお迎えください☆
[PR]
by comalisfield | 2013-12-27 20:49

今年の田んぼ

 今年も田んぼでいろいろな経験をさせていただきました。。。




e0112213_15162032.jpg

水不足でハラハラしたりもしましたが、時期になるとちゃんと穂をみせてくれ。。。





e0112213_15183213.jpg

黄金の実りに今年も出会えました。





e0112213_15264933.jpg

そして今は静かな田んぼ。。。のはずが。。。





e0112213_15291737.jpg

夜はイノシシで大賑わいのようです。。。畦が崩されまくってます。。。
ミミズとか探したのでしょう。きれいに端から端までお崩しなさって。
こんな見事には初めてです。。。 。。。まぁのんびりと直しましょう。


さてさていろいろとワイルドな田んぼで、あまり人には気楽に遊びにおいでよ〜とは言えず、それでも気にかけてお手伝いに来てくださった方々、本当にありがとうございました。おかげさまで今年もここまでたどり着けました。田んぼとともに感謝いたします。
[PR]
by comalisfield | 2013-12-26 16:01

縄文を遊ぶ〜野焼き

 
 先月のことですが、縄文の品々を野焼きしました〜。


e0112213_19325549.jpg


最初は火の回りに品々を置き、あぶるような感じにします。




e0112213_1936170.jpg


次に最強の強火の中で焼きあげていきます。




e0112213_19392995.jpg


こちらは横道ですが。。。火が落ち着いてきたところで、食するものもいろいろ火のそばへ。




e0112213_1942461.jpg
これは、しいの実のどんぐり。
どんぐり、侮る事なかれ、美味です。
ほくほくの栗に似た味がしました。


e0112213_19444973.jpg
これは山芋、
ほっくほくです。
ちょっとお塩があれば間違いなしです。


e0112213_19471769.jpg
そして今回、驚きの美味しさを知ったのは、初めて食べた焼き柿です。焼きりんごは良く聞くけど、焼き柿がどーしてメジャーではないのか、今まで何をしてたんだと思うくらい美味しかったです。

わいわいとこの他にもいろいろご馳走になりました。中でもリベンジしたいのは、竹でマコモ竹の葉を煎じてみたのですが、煎じるまでにはいたらずでした。ま、そもそも土器などを焼くのがメインですのよね。。。





e0112213_2054226.jpg

そうこうしているうちに、メインの品々が焼き上がってきました。
これは、小さなオカリナです。


e0112213_2073117.jpg

焼きたてのオカリナを作者の方が試し吹き♪
こんな小さいのに(写真右下にあるのがそうです。)素敵な音々。
火にオカリナは合いますね。


e0112213_2013784.jpg

土偶たちも見事に焼き現れました。


e0112213_20144490.jpg

こちらは、焼きイノシシ。食べられませんが、お尻を吹くとぷぉ〜と鳴くようです。可愛いですね〜。(失礼な言い方ですが)おじさんたちが、楽しく作ってできた作品かと思うと、より可愛く見えます(^^)。


e0112213_20205386.jpg


最後に出すほどのものではありませんが、私たちの器はどうなったかと申しますと、結局どうにもならなくなった側面の部分を大幅に修復していただき、そのおかげで裏底に少々ヒビが走ったものの器として充分使える状態で出来上がりました! 今回一番の労作だと伝えられました。。とほほ。しかしとても嬉しかったです。


楽しい野焼きでした。2、3時間もあれば土器などは焼けるものなのですね。ほんの少し焼き物に近づけた気がします。ありがとうございました。
[PR]
by comalisfield | 2013-12-25 20:38

神奈川県は丹沢のふもとで、食べ物からエネルギーまで、地域自給力アップを考えます!


by comalisfield
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31