~みんなで楽笑サバイバル~

comalis.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

    定位置

        






e0112213_11562539.jpg



                         ひとやすみはザルの中。
                             
 


                       野菜入れのザルなんですけど。。。

                       ちょっと収穫したいのですけど。。。





























[PR]
by comalisfield | 2014-07-31 12:09

 植物昆虫観察会



 農園を営んでいる友人が植物昆虫観察会を開いてくれました。


e0112213_09593974.jpg
そこは畑の傍にたくさんの種類の木が植わっている林があり、林の向こう下には川が流れていて、いかにもいろんな生き物が集まりそうな所です。



e0112213_09595029.jpg
さっそく現われたのが、ルリイロカミキリ。
この色を発するカミキリは世界でも日本だけだそうで、日本昆虫の代表選手だそうです。



e0112213_09595852.jpg
そしてこれはカミキリの幼虫の食痕。
何の木についているかというと。。。



e0112213_10001502.jpg
タブの木です。
八丈島に昔から伝わる黄色地に格子柄の織物「黄八丈」。名前は知らなくても誰もが見たことある柄。その格子柄の一色、樺色にはタブの木の樹皮が使われているそうです。
また葉や樹皮にある粘着性を線香を固めるのに利用したり、カミキリとともに昔からお世話になっている木の一つなのですね。
葉を燻すと、それだけでもいい匂いがしました。




e0112213_10002278.jpg
ここの林の足元には、染物に使われる茜もたくさん自生していました。この四方向に葉を出している植物、その根の赤い色素を使わせてもらうのですね。あの「茜色」の茜です。



e0112213_10003221.jpg
これは、よく植物がたくさん生えすぎている茎のところに小さい綿くずのようにくっついている虫。アオバハゴロモの幼虫だそうです。成虫は薄緑色の羽。個性的な幼虫ですね。これも擬態でしょうか。




e0112213_10004029.jpg
これは「山のアスパラガス」と言われている山菜、シオデ(牛尾菜)だそうです。あいにく私は食べたことありませんが、葉が広がる前の私たちが普段食べるアスパラガスと同じような状態の時に採って食べるようです。群生しないので見つけにくいとか。アスパラガスより繊細で風味がり山菜の横綱とも言われているそうです、一度食べてみたいですね。




e0112213_10004774.jpg
こちらは、クロガネツリアブ。蜂の仲間ではなくあくまでもアブだそうです。どこかしら蜂の姿に真似る昆虫は多いようです。蜂の強さは昆虫たちの間でも認められているのですね。でも確かに目の前で、蜂が自分よりはるかに大きい生き物を退治しているのを見たら、これは真似たいって思いますよね。




e0112213_10005333.jpg
これはニッケイ(肉桂)。京都菓子「八つ橋」の味ですね。
むか~しの微かな記憶に、祭りの屋台でその根っこが売っていて、買ってもらってしゃぶった記憶があります。



e0112213_10010128.jpg
すぐ近くには「藪ニッケイ」も。こちらの方が葉が丸みを帯びていて、香りは昔あった甘いチューインガムのよう。こちらの香りも決して悪くはないが、やはりニッケイの方が、芳香さを感じ、残念ながら「藪」と付けられてしまったのが解かる気がします。


そんなこんなであっと言う間にお時間が。
すぐそばの雑草の中も知らないものばかりですね。
少し知ると急に親しみが湧いてきて、その効能を知ると、利用させてもらいたくなる。
生き物同志のコミュニケーションは楽しいですね。

観察会終盤には、国蝶オオムラサキも現われてくれ、高木の蜜を吸いにヒラヒラと舞い、観察会に華を添えてくれました。

貴重なお時間に感謝いたしますとともに、これからも少しずつ身近な生き物との接点を増やしてゆきたいと思うのでありました。






















[PR]
by comalisfield | 2014-07-31 11:44

 カラムシの糸










e0112213_23253210.jpg




今年もカラムシで糸作り。
河原で苧引き。
雑草のカラムシから糸となる繊維を取り出す。


きっとすべて身の回りにあるのですね。
「ない」のではなく、私たちが忘れてしまっているだけなのですね。

植物から白い糸があらわれるのですもの。
































[PR]
by comalisfield | 2014-07-15 22:20

神奈川県は丹沢のふもとで、食べ物からエネルギーまで、地域自給力アップを考えます!


by comalisfield
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31